白蛇財布 本物

 

『白蛇財布の本物ってある?偽物だけ?』(口コ4件)

↓  ↓

■その1

白蛇財布の本物というのはありません。通常出回っている白蛇財布は、牛革で作られているものなのです。

白蛇財布は金運を高めることで有名な財布です。

その名の通りに、白蛇の革で作られている財布と思いきや、白蛇は日本の天然記念物に指定されているので、獲ることが出来ません。なので財布を作る職人さんが白蛇の革にとても似ている質感を出して作っているんです。

 

今まで白蛇財布を本物の白蛇の革で作られたものだと思っていた人は、悲しい思いをされてしまうかもしれませんが、これは職人さんが一生懸命に作ってくれたものなので、大事に使うと良いでしょう。

真っ白い色合いの財布はクリーンなイメージで縁起が良いです。ぜひ大事に使いましょう(#^^#)

 

■その2

白蛇は自然界に存在しますが国の天然記念物に指定されているので希少価値があり、白蛇を加工することは禁じられています。

素材自体が白蛇であることはありえないので、白蛇財布は偽物といわざるをえません。実際はニシキ蛇の革が使われることが多いのですが、牛革を使用している白蛇財布も存在しています。

 

それでは白蛇財布が偽物なのですが、どうして名称が白蛇というのかといいますと、希少価値があり縁起のいい動物なので本物の白蛇でなくても蛇に似せた文様が加工されているので、開運を信じている人にとっては素材が偽物であることは知っていても、御利益があれば白蛇財布としての価値があるのです。

白蛇の長財布ってどうなの?白蛇の効果は?

 

■その3

白蛇の財布はありますよ。白蛇の皮を使用して作った財布になります。

白蛇というのは、そういう種類がいるわけではなく、世界にはあらゆるヘビがいますが、そのすべてにアルビノという色彩変異個体というのがあるのです。

 

このアルビノという個体が白蛇といわれるのです。

日本でも有名なアオダイショウがいますが、これは山口県の岩国市のアルビノアオダイショウは、天然記念物です。これも有名な白蛇です。

 

財布に使われるのは、海外の巨大ニシキヘビのアルビノの皮が使用されているはずです。

これらの皮を使用して、職人さんが財布を作っているのです。まあ偽物もあると思いますよ。白いだけで、皮が使用されていないものです。しかし確実に本物もあります。

 

■その4

白蛇という存在は非常に希少で、国の天然記念物に指定されている静物です。そのため捕獲し、それを素材として使用することはできません。

なので白蛇財布という名前で販売されているものは基本的に牛革を使用しているものが多くなっています。ですのでその素材だけ見れば偽物のみといえ、本物の白蛇財布は存在しないという事になるのでしょう。

 

しかし牛革だからといって完全に偽物というわけではなく、熟練の職人の手によって本物の白蛇の質感に近づける努力がなされています。

魂が込められているものにはそれ相応の力が宿ると言われていますし、蛇革よりも牛革のほうが手入れや管理がしやすく、使うほどに馴染んで味が出てくるのでおすすめです。

販売会社によってはヘビの抜け殻が付属することもあります。

 

金運アップ、宝くじを当てたいならこの3つの白蛇財布!

白蛇財布05

■白蛇シンプルイズベスト束入れ

価格12,960円(税込)

サイズ 9.5cm×19cm×1.5cm
素材 牛革(国産牛革使用)
裏地 合成皮革
重さ 100グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)

>>詳細はこちら

 
■世界一使いやすい財布

価格9,072円(税込)

サイズ 9.5cm×19cm×1.8cm
素材 牛革(国産牛革使用)
裏地 合成皮革
重さ 85グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)

>>詳細はこちら

 
■白蛇多機能長財布

価格18,360円(税込)

サイズ 10cm×19.5cm×4cm
素材 牛革(国産牛革使用)
裏地 合成皮革
重さ 210グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)

>>詳細はこちら