宝くじの当たる財布00

宝くじに当たる人ってどんな人?

年末ジャンボ宝くじの1等の当選確率は1,000万分の1と言われています。確率論で考えるとまったく当たる気などしませんよね・・・。

でも、前後賞も含めると毎年200人もの人が当選して、いわゆる億万長者になっているのも事実です。

凄いラッキーな方たちですよね。

 

そうです、宝くじはラッキーな人、つまり

 運、金運・勝負運がある人が当たるんです

 

そして、その金運をアップさせる方法として、鉄板なのが開運財布です。

ただ開運財布といっても色々な財布があってどれがよいのかまったくわからない・・・。

どこかで聞いて黄色の財布が良いという話はしっていましたが、実は密かに人気なのが白い色をした財布屋という通販で売っている白蛇財布なんです。

 

白蛇財布ってそんなに凄いの!?

金運の上がる「白蛇財布」

白蛇って金運と関係あるの?

白蛇は突然変異や遺伝によって体が白くなった蛇のことで、弁財天の使いや水神として信仰され、「富の象徴」として崇められているのです。そのため、白蛇はお金が貯まる、勝負運を上昇させる効果があるいわれています。

 

白蛇財布の特徴は?なんかへびって気持ち悪いけど・・・。

まず白蛇はその希少性によって天然記念物に指定されていて、皮を加工することは禁止されています。そのため、白蛇財布には本物の白蛇の皮は使われていませんので、爬虫類が大嫌いな方でも安心してください。

白蛇財布に使われているのは「牛革」で、それを財布職人の手によって丁寧に加工するとで本物の白蛇の革のような見た目を再現しています。そのため、この財布には職人の魂もコメられているのです。

 

■財布屋の財布職人が凄い!品質重視の開運財布を支える職人

 

金運アップ、宝くじを当てたいならこの3つの白蛇財布!

白蛇財布05

■白蛇シンプルイズベスト束入れ

価格12,960円(税込)

サイズ 9.5cm×19cm×1.5cm
素材 牛革(国産牛革使用)
裏地 合成皮革
重さ 100グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)

>>詳細はこちら

 
■世界一使いやすい財布

価格9,072円(税込)

サイズ 9.5cm×19cm×1.8cm
素材 牛革(国産牛革使用)
裏地 合成皮革
重さ 85グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)

>>詳細はこちら

 
■白蛇多機能長財布

価格18,360円(税込)

サイズ 10cm×19.5cm×4cm
素材 牛革(国産牛革使用)
裏地 合成皮革
重さ 210グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)

>>詳細はこちら

 

財布屋のお財布宝くじに当たった実物証明付き高額当選情報↓ ↓


 

 

宝くじに当たる財布ってどんな財布?~口コミ(9件)

 

■その1

私はお金が好きで、色々な財布を試してきましたし、宝くじも購入してきました。

その経験の中で、宝くじに当たりやすい財布というものは確実にありますね。今日は二つほど紹介したいと思います。

 

まずは、財布のカラーです。

金色や黄色のカラーの財布です。素材はなんでもいいのですが、このカラーの財布を選ぶと宝くじに当たる確率が上がりました。金色や黄色はお金の色を表していて、お金を引き寄せるカラーなのです。

 

もう一つの財布は、ヘビ皮を使った財布ですね。

ヘビはヘビでも特に白蛇の皮を使った財布を使用するといいでしょう。私はこれでスクラッチくじで50,000円当てました。ぜひ試してみて下さい。

 

■その2

私の経験談になりますが、金運があがると言われている財布を購入し、その中に宝くじを保管していたら、10万円当選しました。

 

以前勤めていた会社の社長から、財布は長財布にしたほうがよいとアドバイスされました。理由としては、長財布にするとお札が曲がらず、金運があがるというものです。

 

また、お札のしまい方に関するアドバイスも頂きました。

財布の向きを全てそろえること、最初に入れるお札を高額にすればよいとのことでした。

理由としては、お金をしっかり整理・管理できる人にはお金が集まってくるということでした。その他、風水などでも取り上げられているように、色を黄色や男性であれば緑にしたほうがよいなどのアドバイスを頂きました。

 

これらのアドバイスから、私は緑の長財布で蛇柄を用いたものを購入し、利用していたら当選したので、このような財布が宝くじがあたるのでは?と提案させて頂きます。

 

■その3

お金は、同じ種類でまとまっていく性質があるので、レシートなど余計なものは入れてない、スッキリしたお財布が好ましいです。

お財布の中身は内側から、1000円、5000円、1万円となるように、同じ種類で並べるようにします。こうしておくと、レジや買い物の時にスマートに支払いをすることも可能です。

 

また、お財布に付くロゴなどは、左右対称なものが好ましいです。

例えばプラダのバッグは、三角形のマークで有名ですね。(最新の財布は三角ロゴではないですが)

 

それから、メインに使うお財布に、アクセサリーを付け過ぎないようにすることです。付けるのなら、安っぽさではなく、高級感が感じられるものを1個だけにしましょう。

 

基本的に、お財布の中に何円入っているのか、自分ですぐ分かるような状態を保つことが肝心です。

「見通しが良い」という言葉もあります。小銭は、出来るだけまとめるか、電子マネーカードを利用するのもすっきりさせるコツです。

 

■その4

金運アップと言えば白蛇です。

 

昔から巳年(へびどし)生まれはお金に困らないとか,白蛇の夢を見るとお金が入ると言われております。白蛇は白化現象を起こした蛇のことで,非常に珍しく数も少ないいことから,昔から縁起ものとし信仰されていたようです。

また,白蛇は七福神中の紅一点である弁才天の使いとして,富をもたらすとの言い伝えもあります。そのため,白蛇の財布は金運アップを招くと言われております。

 

白蛇は国の天然記念物に指定されており,本物の白蛇の皮を財布として加工することはできません。売られている白蛇の財布は牛皮が多いようです。

白蛇は,金運のほか勝負運にも良いようです。

宝くじはギャンブルの一種ですので,金運と勝負運Wの御利益が望める白蛇財布がおすすめです。

 

■その5

宝くじに当たる財布の要素は財布の中身がきちんと整理されていること、財布本体がとても綺麗な長財布であること、財布の中身がシワの入っていないピン札が複数枚入っていることだと思います。

 

なぜこのような理由が浮かんだかというと、わたし自身が以前にだからくじで10万円を当てたことがあるのですが、その時にこの上のことをいつも気にかけていたんです。

普段外に出るには必ずと言っていいほど財布は持ち歩くと思います。その中身を気にかけることで金運が上がるということを聞き宝くじを買ってから整理するようにしていました。

 

そして最初に書いた3点に気をつけていたんです。そして結果なんと本当に10万円を当ててしまったんです。

よく宝くじを当てる友人が言っていたのですが、財布にお札を複数枚入れる理由は「お札は寂しがり屋だから沢山あるところに集まってくる」そうです。

わたしもそれを真似ていたら当たってしまったので、わたしの中では宝くじに当たる財布はお金を惹きつける魅力のある財布だと思います。

 

■その6

宝くじが当たる財布とは、まず見た目がキレイであること。財布は長財布が当たる可能性が高いのではないかと思います。

 

また、できるだけ長く使い続けていること、財布の色は黒とかではなく金やシルバー系の色柄が良いのです。さらに、財布の中身としては小銭はできるだけ入れない、ポイントカード等も最小限に抑えるのが良いです。

 

千円札や一万円札の保管の仕方で1枚は折り方とかを工夫し、キレイに保管するのが良いかと思います。後の残りはいつも通りキレイに保管すれば良いかと思います。

枚数としてもいつもより多く入れておくとなんかいつもと違う雰囲気で、そのまま観点からでも運気もプラスになると思います。
後は財布をいつもより大事に使い続けることが何かの縁になるかもしれません。

 

■その7

宝くじに当たりやすい財布は、長財布の白蛇とか動物の本物の皮を使用したものが動物の魂がその財布に宿っているので、金運にいいと聞いてます。

 

私は今年、銀座の年末ジャンボを買いに行った際に事前に黄色の長財布を購入しており、その中に購入した宝くじをまとめて入れて保管してあります。

水場の近くに置くと金運が下がると聞いていたので、しっかり水場から離して暗い戸棚の中にしまっております。
また、財布に入れる時も折り曲げて入れておくなんてことはせずに、宝くじの入れる向きにもしっかり確認しながら大事に保管しています。

 

去年は惜しくも一つ前の番号が当たっていたので、少なからず惜しかったということは当たる可能性もあると思います。

 

■その8

宝くじが当たる財布は、黄色で長財布だと聞いたことがあります。

また、使い始めて2年以内でなければ金運がどんどん落ちていってしまうといった話もありますね。

 

まず、色は金運の色である黄色で、宝くじだけでなく、お金が入ってくる財布の色なんだそうです。

 

長財布は、宝くじを買う時に半分におられたお札よりもピン札の方が良いみたいです。ピン札で出ていったお札がピン札のお札をたくさん呼んでくれるといった噂があります。

だから宝くじを買う時は出来るだけ一万円札のピン札を使うのが良いらしいです。

 

黄色の長財布または、金色の長財布を使っている方は、ピン札の諭吉さんを入れて、宝くじを購入して欲しいと思います。
ちなみに私は二つ折りの財布から長財布に変えてから宝くじを買おうと思っています。

 

■その9

風水的には、金色や黄色が金運アップに良いと言われています。

ただし、金色は出費も多くなるそうです。ピンクも愛の色で、人間関係が良くなることから、金運が良くなると言われていますので女性にはお勧めです。

 

私は、宝くじは高額が当たったら、怖いのであまり買いませんが、スクラッチはよく買います。一枚だけ買ったスクラッチで一万円当てたこともありますし、500円は何度も当てています。

 

夫は、宝くじ買う派ですが、一万円は何回か当てています。

夫の財布は、外は黒の革で中は黄色です。
私はピンクが大好きなので、いつもピンクの財布です。長財布だとお金が窮屈でないから、長財布の方が良いそうです。

 

あと、レシートなどでぐちゃぐちゃな財布はNGです。

夫も私も綺麗好きなので、毎日レシートは出して、財布の中はきちんとし、お札は向きを揃えて入れています。
今年は、宝くじ買ってみます!

 

関連⇒パワーストーンで宝くじに当たる運をアップするならこちら